Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
カーリング

山口剛史(カーリング)のプロフィール紹介!筋肉ムキムキ&結婚済で嫁がきれい!

 

今回は、カーリングチームSC軽井沢クラブに所属している『山口剛史』さんについて記事にしました!最後までお付き合いください。

ミックスダブル世界選手権では、見事に5位入賞を果たした山口剛史選手。『藤澤五月』選手とのコンビもすっかり板に付いた印象でしたね。

新着:5月18日から20日にかけて開催されるカーリング日本代表決定戦が行われます!『SC軽井沢クラブ vs チームIWAI』の勝者が日本代表となります!

平昌オリンピックに出場した山口剛史さんですが、テレビで観ていて「凄いガタイしてるなー筋肉ムキムキ」と思っていたんですよね!そしたら、案の定凄いことに・・・こちらは後記していますのでチェックしてみてください。

それでは、【山口剛史(カーリング)のプロフィール紹介!筋肉ムキムキ&結婚済で嫁がきれい!】について記事を紹介いきます。

山口剛史のwiki風プロフィール紹介!出身や高校・大学は?

まずは、山口剛史さんのプロフィールを紹介します↓

名前:山口剛史(やまぐち つよし)
生年月日:1984年11月21日
年齢:34歳(”18年12月現在)
星座:蠍座
血液型:B型
出身地:北海道空知郡南富良野町
高校:富良野高校
大学:駿河台大学⇒青森大学
所属:SC軽井沢クラブ
ポジション:セカンド
身長:174センチ
体重:75キロ
主な経歴:18年 平昌オリンピック 8位、09年・13年~17年 世界選手権出場(最高位4位)、07年~09年、13年~17年 日本選手権 優勝、18年 ミックスダブル日本選手権 優勝、18年 ミックスダブル 世界選手権 5位

山口剛史さんの出身地は北海道富良野市で、富良野高校ではラグビーをしていたそうですね。しかも、2002年には全国大会に出場した経験も持ち合わせています。

そして、その時に戦ったの『五郎丸ポーズ』で一躍有名になった五郎丸歩さんが在籍していた佐賀工業高校だったんですって!凄いですよね(^^)

これは内緒にしてもらいたいんですけど、146-0で負けたらしいです^^;

ちなみに、山口剛史さんは高校ではラグビーをされていましたが、毎日ラグビーの練習が終わったあとにカーリングの練習もこなしていたそうです!やっぱりそれくらい努力しないとオリンピックにはたどり着けませんね。

<山口剛史さんの結婚情報>

山口剛史さんですが、既にご結婚をされています。お相手の方はピラティスインストラクターで「shinkokyu」の代表を務めていらっしゃる『山口七重』さんですね。

山口七重さんは、旦那さんが所属しているSC軽井沢クラブ中部電力カーリング女子チームの指導もされています。

七重さん自身も幼いころからスピードスケートやアイスホッケーをされていたんだとか!あの小平奈緒さんともスピードスケートで争っていたそうですから高いレベルで競技をされていたんですね。

旦那さんの体も筋肉隆々でたくましい体ですが、奥さんの七重さんの指導の影響が大いにありそうですね!奥様と二人三脚で平昌オリンピックの出場を勝ち取ったと言っても過言ではなさそうです。

まとめ

今回は、男子カーリングチームのSC軽井沢クラブに所属する山口剛史さんについて記事にしてきました。

個人的には、山口剛史さんの筋肉隆々な感じが気になってしまっていました。あと、腕に巻いていたタトゥー?のように見えたものは筋肉の収縮を助けるテープだったそうですね^^;最初見たとき、びっくりしました。

年齢的には、4年後となると37歳になりますのでご本人としても、続けるかどうか考える時に差し掛かっているかもしれませんね。

パワフルなデリバリーやスイープが好きなので、是非とも4年後とは言いませんので世界選手権優勝を目指して続けてもらいたいですね!

本日も最後まで、ご愛読くださりありがとうございました。

 

 

<関連記事>

両角公佑のプロフィール(兄弟やカーリング歴)!イケメンで筋肉隆々だけど彼女はいるの?