淡墨桜の2019の開花予想や見頃は?ライトアップ無し!?

岐阜県本巣市にある「淡墨桜」は東海地区を代表するお花見スポットとして人気を博しています。樹齢1500余年を誇る桜は実に見事の一言で、観る者を魅了してくれます!

この記事では気になる淡墨桜の2019年見頃や開花予想について、そしてライトアップ情報、アクセス情報についてお伝えてしていきます。また、淡墨桜の豆知識もお伝えてしていくので参考になさってください。

淡墨桜2019年の見頃や開花予想は?

まずは淡墨桜の例年の開花状況をチェックしてみましょう。満開の時期は以下のようになっていました。

2000年4/14 ~ 4/19
2001年4/10 ~ 4/13
2002年4/1 ~ 4/5
2003年4/8 ~ 4/13
2004年4/6 ~ 4/11
2005年4/14 ~ 4/17
2006年4/14 ~ 4/19
2007年4/3 ~ 4/9
2008年4/6 ~ 4/11
2009年4/3 ~ 4/10
2010年4/8 ~ 4/13
2011年4/14 ~ 4/19
2012年4/18 ~ 4/20
2013年4/6 ~ 4/9
2014年4/5 ~ 4/12
2015年4/9 ~ 4/12
2016年4/3 ~ 4/8
2017年4/11 ~ 4/17

全体的に見ても4月に入ってからと言うのはほぼ100%になっていますね。1989年や1990年に3月31日に満開を迎えた時もありましたが、それ以外は全て4月になってから満開となっています。

ですから、開花予想をするのであれば、4月になってからが見頃を迎えるという結論になってしまいます。ただし、断言することは出来ませんので開花状況はチェックするようにしておきましょう!

開花情報の詳細はこちら⇒
https://www.city.motosu.lg.jp/sight/usuzumi/kaika/

<ウエザーニューズ予想>
ウエザーニューズ社から、淡墨桜の開花予想が発表されました!

4月4日現在⇒すでに満開!週末には桜吹雪になる予想です。

2月15日現在
開花予想日→4月5日
満開日→4月10日

3月27日現在
開花予想日→3月29日
満開日→4月3日

ウエザーニューズ社の予想はこちら⇒
https://weathernews.jp/s/sakura/spot/214/index.html

予想が当たれば、昨年と同じくらいになりそうですね!まだまだ、直前まで情報は確定しないので、要チェックですね!

淡墨桜の夜桜ライトアップはアリ!

淡墨桜のライトアップですが、実施されていますので安心してください!ライトアップはLED照明によるものですから従来よりもより綺麗に、そして桜を傷めません。

ライトアップされた夜桜は大変美しく、神秘的で、何度見ても惚れぼれしてしまうことでしょう。

ライトアップ期間は開花に合わせて実施されるものです。下記からライトアップ期間を確認するようにしておいてください。

ライトアップ情報はこちら⇒
https://www.city.motosu.lg.jp/sight/usuzumi/light/

<プチ情報>
淡墨桜は別名「根尾谷淡墨ザクラ」と呼ばれている桜の樹です。岐阜県本巣市に位置しており、樹齢1500余年のエドヒガンザクラを見に多くの方が訪れています。満開にもなれば1日に約8千人もの人が来場しています。

高さが約16メートル、幹周りが約10メートルと強大な桜の樹ですから、観るものを圧倒するのは言うまでもありません。

淡墨桜へのアクセス情報はこちら

淡墨桜へのアクセス情報を掲載していますので、参考になさってください。

所在地:岐阜県本巣市 根尾板所今村

<車>
・名神高速道路 岐阜羽島ICから約80分
・名神高速道路 大垣ICから約80分
・東海北陸自動車道 岐阜各務原ICから約80分
・東海環状自動車道 関広見ICから約70分

<電車>
・樽見鉄道 樽見駅下車 徒歩約15分

駐車場についてですが、近隣に臨時駐車場があります。約700台の駐車が可能となっていて、1回500円(普通車)、200円(バイク)となっています。

カーナビ設定の際には「根尾分庁舎」と設定されると、近くまで案内されます。

また渋滞についてですが、確実に発生すると行っても過言ではありません!もちろん、何時ごろに行かれるかにもよりますが。

出来る限り早めに行くように計画した方が、渋滞に巻き込まれずに済む可能性は高くなります。約8000人が1日で来る場所ですから、渋滞覚悟で行きましょう。

もちろん、電車でアクセスされた方が渋滞に巻き込まれずに済む可能性は高くなりますね。

アクセス情報はこちら⇒
http://www.city.motosu.lg.jp/sight/usuzumi/ac/

まとめ

2019年の淡墨桜ですが開花が例年通りでしたら、4月に入ってから見頃を迎えそうですね!天候が連日良ければ3月終わりに満開になるという、珍しいことも起きるかもしれません。どちらにしても開花情報はチェックしておくに限りますね!

混雑必至の淡墨桜ですが、この目で見れば「来て良かった♪」と思える桜ですから、是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

同じく岐阜県内の高山市荘川町にある『荘川桜』も見応え十分な桜です!

淡墨桜、荘川桜ともに岐阜県内では人気の高いお花見スポットになっているので、観ておきたいところですね♪

 

こちらの記事もおすすめ!