たんぽぽの花言葉と種類を紹介!見頃の時期や季節はいつごろ?

投稿日:2018-04-09 更新日:

スポンサードリンク

 

今回は、たんぽぽの花について記事にしました!最後までお付き合いください。

皆さんよくご存じのたんぽぽ。どこででも咲いている、愛らしく、たくましい花ですね。でも、くわしいことを知っている方はちょっと少数派ではないでしょうか。

たんぽぽ

たんぽぽにはちょっと「へえーそうなの!」というお話がたくさんあります。たんぽぽなんかにそんな話があるのかなあ、と思われるかもしれませんが、なかなかどうしてばかにはできないんですよ。花言葉にも、種類にも。

そんなトリビアを見頃の時期、季節を交えてご紹介いたします。この記事を読んだ後はあなたはたんぽぽ小博士かもしれません。少し自慢ができるかもしれませんよ(^^)

スポンサードリンク

たんぽぽの花言葉とは?由来に不思議な物語あり!?

「愛の神託」「神託」「真心の愛」「別離」「思わせぶり」、が代表的な花言葉です。

不思議、となぜお伝えしたのか?2つの理由があります。

「愛の神託」:シンタクとは、神のおつげのことなんです。たんぽぽと神のおつげ?大昔、古代ヨーロッパでたんぽぽの綿毛を飛ばし、恋占いをしたからだそうです。現代と違い、古代では真剣に占いをしていたそうですから、真面目な言葉だったんでしょうね。

「別離」:言葉自体は不思議でもありませんが、こんな話が由来だそうです。

「…タンポポという黄色い髪の美少女に、南風が恋をしました。南風は仕事も忘れてタンポポばかり見つめていましたが、いつしかタンポポは白髪のおばあさんになりました。がっかりした南風は大きなため息を…そのとたん、タンポポは飛ばされ、消えてしまいました」

どうですか?不思議で、せつないですね。

たんぽぽの種類は多い!たんぽぽの見頃は?

たんぽぽの種類は非常に多く、60種類以上ともいわれています。イギリスとアイルランドの報告では235種だとか。

そんなにあってどうするんでしょう^^;それはともかく、よく知られている種類と、あまり知られていないものをご紹介します。

  • セイヨウタンポポ:一番良く見かけるタンポポです。外来種なため強く、国内産はなくなったとまで言われてしまいましたが、これは誤報だそうです。
  • コウリンタンポポ:赤っぽいオレンジ色の鮮やかなたんぽぽ。素敵ですよ。
  • ケイリンシロタンポポ:真ん中か黄色、白い花びらのたんぽぽです。朝鮮半島と中国の一部に自生しています。

<たんぽぽの見頃>
3~5月、春真っ盛りがたんぽぽの季節です。そして、9月ごろまで楽しめます。

ちなみに、開花時期は10日ほど、綿毛になるには1カ月かかるんだそうです。逆だったらいいような気がしますね。

たんぽぽは食べてもいいの?

たんぽぽは食べられるので、日本では江戸時代、栽培されていたそうです。

ヨーロッパでも、葉っぱは和え物やサラダ、根っこはきんぴらやたんぽぽコーヒーとなって食べられたり飲み物にされています。栄養価は高く、ビタミンA・C・K、鉄分、カリウム、カルシウムなどを豊富に持っています。

たんぽぽコーヒーは利尿作用があり、薬用としても使われています。現在フランスではたんぽぽのことを「ピサンリ」というそうですが、これの意味は「ベッドの中のおしっこ」だとか…。

ただもともとは「ダン・ド・リオン」と言って、「ライオンの歯」と呼ばれていたようです。これが英名の「ダンディライオン」になったんだそうです。

日本名の「たんぽぽ」はどこからきたかと言いますと、別名ツヅミグサと言うのですが、それは花の形が和楽器の鼓(つづみ)に似ていたことに由来します。そして、つづみの音が「たん、ぽん、ぽん」と鳴ることからそれがなまって「たんぽぽ」、となったそうです。日本らしい風流な由来ではありませんか。

まとめ

たかがたんぽぽ、されどたんぽぽ。色々な話がありましたね。この記事でたんぽぽにもし興味を持たれたら、ぜひもっと調べてみてください。あのたんぽぽに愛の話や、花言葉、占いはできるし食べられる、いろんな色がある…面白いですね。

可愛いだけじゃなかったんですね。道端でたんぽぽを見かけたら、この記事を思い返してみて、笑っていただけたら嬉しいです(^^)

ただひとつだけお伝えしたいのが、食べられることがわかったからと言って食べすぎにはご注意を。

たんぽぽには強壮剤としての一面があります。食べすぎると胃酸過多になったりすることがありますので、ハーブセラピーのプロに聞くなどしないと、健康どころじゃなくなります!

本日も最後までお読みくださり、ありがとうございました。

スポンサードリンク

 

 

<関連記事>

ハナミズキの花言葉は?どんな種類があり咲く時期や季節はいつ?

オススメ記事

-

関連記事

アネモネ

アネモネの花言葉を色別に紹介!簡単な育て方と種類、季節時期情報

スポンサードリンク   今回は、アネモネの花について記事にしました!最後までお付き合いください。 アネモネは、色が鮮やかでマルっとした印象が可愛らしい、春前後の時期が見頃となる花ですが、その …

クチナシ

クチナシの花言葉と育て方と挿し木のやり方紹介!種類は?

スポンサードリンク   こんにちは、サムジュンです! 初夏に甘い芳香で私たちを楽しませてくれる白い花、それがクチナシ。海外では女性へのプレゼントに使われ、それが素敵な花言葉になったそうですが …

ハナミズキ

ハナミズキの花言葉は?どんな種類があり咲く時期や季節はいつ?

スポンサードリンク   今回は、ハナミズキの花について記事にしました!最後までお付き合いください。 皆さんはハナミズキの花、ご存知ですか?有名な曲のタイトルにもなっているので、その花の名前は …

チューリップ

チューリップの花言葉と簡単な育て方紹介!季節や時期、見頃はいつ?

スポンサードリンク   今回は、チューリップの花について記事にしました!最後までお付き合いください。 さいた~さいた~♪の童謡でおなじみのチューリップ。小学校の授業で球根から育てた経験がある …

菜の花

菜の花の花言葉って何?旬で見頃な季節・時期と名所を紹介!

スポンサードリンク   今回は、菜の花について記事にしました!最後までお付き合いください。 菜の花は可憐に咲いてカワイイお花を代表するひとつです。鑑賞だけでなく食用としても菜の花は重宝されて …

はじめまして、ブログ運営者のアラフォー男子「サムジュン」です\(^o^)/

個人的に好きな事は、スポーツ観戦や音楽鑑賞、たまに妄想なんかして楽しい日々を過ごしています(笑)

アラフォーにして初のブログですが、暖かく見守ってやってくださいm(_ _)m