スイートピーの花言葉と旬の季節を紹介!育て方は簡単なの?

投稿日:

スポンサードリンク

 

今回は、スイートピーの花について記事にしました!最後までお付き合いください。

たおやかな印象のスイートピー。フラワーアレンジメントなどでもつつましく、でも華やかに彩りますね。

スイートピー

そんなスイートピーの花言葉はご存知でしょうか。わりと1年中見かけますから、いつが旬の季節なのか疑問に思っていらっしゃる方もけっこうおられるかもしれませんね。

「育ててみたいけど、簡単なの…?」そんなイメージ、ありませんか。見た感じ、明らかにかよわそうですものね。

今回はそんなスイートピーの疑問に答えるべく、いろいろと情報を集めてみました!どうぞチェックしてみてください。

スポンサードリンク

スイートピーの愛らしい花言葉と意外な花言葉

「ほのかなよろこび」「やさしい思い出」:スイートピーの可愛らしさにぴったりですね。

「門出」「別離」:少々さみしい響きですが、この言葉はチョウチョウのように今にも飛び立ちそうな花の形から来ています。また、本来咲く季節が4月だから、というところからも由来しています。

でも逆手にとって、お子さんが社会人になった時などにプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

「やさしい思い出」をくれた子の「門出」祝い。親にとっては「ほのかなよろこび」になると思います。

スイートピーの基本的な育て方

スイートピーはかよわいイメージのように、ほんのちょっとだけ気をつけてやらないといけません!大事な子供と思って育ててみてはいかがでしょうか?

スイートピーは先ほど書きましたように、本来は春咲きです。春に咲かせるなら、9月下旬~10月中旬に植えてください。でも品種改良が進み、いまでは春・夏・冬咲きと増えています。だから1年中楽しめるわけですね。さて、それでは具体的な育て方を見てみましょう!

1.大事!土づくり
スイートピーは日当たりが良く、水はけのよい中性の土を好みます。土づくりに凝るなら、赤玉土:腐葉土(8:2)、プラス石灰をまいて中和し、2週間ほど寝かせると良く育ってくれますよ!

2.芽吹くのが楽しみな植え方!
プランターでも地植えでも、20センチ間隔あけて、深さ2~3センチ穴をあけ、4つぶほど種をまきます。そして軽く土でおおいます。目が出てきたら、1本残して間引いてください。

3.ポイント!水やり
水やりは表面が乾いたらたっぷりあげましょう。水切れには注意してください。あと、スイートピーは寒さに弱いですから、寒い日に水をやりすぎると寒さでやられてしまうことがあるのでご注意を!

4.気をつけた方が嬉しい育て方エトセトラ
追肥として薄めた液肥を月1回あげてください。伸び盛りになるとどんどん伸びて倒れてしまうので、支柱かネットで保護を。クリップで止めるときれいにからんでくれますよ。スイートピーは大体が1年草ですので、植え変えなくてもかまいません。

スイートピーの歴史

スイートピーは「スイート」(甘い)「ピー」(豆)という意味です。その名の通り、甘い優しい香りで別名、カオリエンドウ、ジャコウエンドウともいわれるのですが、実は有毒植物なんです…。きれいな花には毒がある?セレブでちょっと怪しい歴史をご紹介しましょう。

17世紀後半に、イタリア・シチリア島で植物学者でもあるカトリック僧侶クパー二によって、スイートピーの原種が発見され、ヨーロッパで大ブームになりました。その後主にイギリスで交配が進みます。

20世紀初頭にはイギリスの国王エドワード7世の皇后アレクサンドラのお気に入りの花として、晩さん会やパーティに飾られ、式典をふんだんに彩り、王宮中スイートピーだったそうです。

はては大規模な展示会が催されて、エドワード朝の象徴の花となりました。ところで、エドワード国王は治世期間が母ヴィクトリア女王のせいで短かったとか…。

そんな国王の奥さんがスイートピーばかり飾っていたなんて、国王はどんな気持ちだったか考えると、なんだか怖いですね!

春の香りとおとずれを楽しみましょう!

まとめ

花言葉にこだわらず、「いい匂いであなたが喜ぶと思って」「よかったら、部屋に飾ってくれない?一緒に花瓶に活けようよ」など、「ただきれいだから」という理由でプレゼントもいいのではないでしょうか?

「チョウチョウみたいで可愛くてあなたにぴったり」とか、カードを添えても素敵です。いっぱいに飾って、王妃の気分を味わう、なんていうのもゴージャスですね!

育てるもよし、買って活けるもよし。愛らしいスイートピーの季節はもうすぐです。皆さんで春の咲き誇るスイートピーを楽しみませんか。

本日も最後までお読みくださり、ありがとうございました。

スポンサードリンク

 

オススメ記事

-

関連記事

no image

紫陽花(あじさい)の花言葉と種類は?育て方や咲く季節時期は?

スポンサードリンク   今回は、紫陽花(あじさい)について記事にしました!最後までお付き合いください。 梅雨の時期は、紫陽花(あじさい)が見頃を迎えますね。雨粒に濡らされた紫陽花の花たちは趣 …

no image

チューリップの花言葉と簡単な育て方紹介!季節や時期、見頃はいつ?

スポンサードリンク   今回は、チューリップの花について記事にしました!最後までお付き合いください。 さいた~さいた~♪の童謡でおなじみのチューリップ。小学校の授業で球根から育てた経験がある …

no image

木蓮の花言葉と種類知ってる??名所と開花時期・季節も紹介!

スポンサードリンク   今回は、木蓮の花について記事にしました!最後までお付き合いください。 木蓮と言えば有名な歌「木蓮の涙」がありますよね。その木蓮ですが、詳しい事ってあまり分かりませんよ …

アイリス

アイリスの花言葉と咲く時期・季節はいつ?育て方は簡単!?

スポンサードリンク   こんにちは、サムジュンです! アイリスという花をご存じでしょうか?なかなか聞きなれない花の名前だと思いますが、「これからガーデニングを始めてみたい!」という方や、なん …

no image

アネモネの花言葉を色別に紹介!簡単な育て方と種類、季節時期情報

スポンサードリンク   今回は、アネモネの花について記事にしました!最後までお付き合いください。 アネモネは、色が鮮やかでマルっとした印象が可愛らしい、春前後の時期が見頃となる花ですが、その …

はじめまして、ブログ運営者のアラフォー男子「サムジュン」です\(^o^)/

個人的に好きな事は、スポーツ観戦や音楽鑑賞、たまに妄想なんかして楽しい日々を過ごしています(笑)

アラフォーにして初のブログですが、暖かく見守ってやってくださいm(_ _)m