祭り

斎王まつり2018の日程時間/前夜祭紹介!アクセス・駐車場情報

投稿日:2018-04-07 更新日:

スポンサードリンク

 

三重県多気郡明和町では毎年恒例の斎王まつりが開催されます!2018年で第36回目を迎えるおまつりです。

そんな斎王まつりですが、20178年の日程や時間が決定しましたので、こちらの記事でお伝えしていきます!また、気になる前夜祭も開催されるので、合わせて情報を掲載しています。

是非、斎王まつりを楽しめるように、チェックしておいてください。また、おまつりに合わせた観光情報も掲載していますので参考にしてみてください。

スポンサードリンク

斎王まつり2018の日程と時間はこちら!前夜祭は?

まずは斎王まつり2018の日程時間や会場などを紹介していきます。

日程:2017年6月2日(土)、6月3日(日)
時間:2日が15時30分から21時、3日が10時から15時
会場:斎宮歴史博物館、上園芝生広場
所在地:三重県多気郡明和町

まず、初日の15時30分から上園芝生広場で「禊の儀」が執り行われるところから、斎王まつりがスタートします。←(匿名希望様からの情報)

その後に前夜祭として、17時から21時まで各種イベントが開催されます。スペシャルゲストとして明和町観光大使SOLBRAさんが来場されるそうです。また斎王市が15時から21時の間、斎宮歴史博物館で行われています。

個人的には、SOLBRAさんを存じ上げませんので盛り上がれるかは分かりません^^;

2日目の6月3日にはメインイベントとなる「斎王群行」が行われます。2018年の斎王に選ばれた方がいよいよ皆様の前へお目見えします!今年はどんな方が選ばれているのか、楽しみデスね♪

アクセス・駐車場情報

<電車>
近鉄山田線「斎宮駅」下車

<車>
駐車場は、臨時の専用駐車場が無料で設けられています。カーナビを持っている方は「明和町消防署」と打ち込んで調べてみてください。

こちらから無料のシャトルバスが運行されていますので、会場まで楽々アクセスが可能です!

観光情報はこちら!

斎王まつりでせっかく明和町へ訪れたのでしたら、是非立ち寄ってもらいたい場所がありますのでご紹介していきます。

1.竹神社
こちらは、元々の斎王御殿があったのではと言われている箇所になります。旧斎宮村という場所がありましたが、そこにあった25の神社を合わせて祀る場所として竹神社が出きました。

住所:多気郡明和町斎宮
電話:0596-52-2935
アクセス:【電車】近鉄斎宮駅下車 徒歩8分【車】伊勢自動車道・玉城ICより車20分

2.斎宮のハナショウブ群落
こちらでは花菖蒲をご覧にいただけるスポットになります。国に指定された天然記念物「群落」ですから、珍しいので是非見ていただきたいですね。

季節は6月上旬までですので、斎王まつりとの時期がギリギリになってしまいますが、是非訪れてみてください。

住所:多気郡明和町斎宮2202?1
電話:0596-52-7138
アクセス:【電車】近鉄斎宮駅下車 車で約15分【車】伊勢自動車道「玉城IC」から車で約30分

まとめ

今回は、三重県多気郡明和町で行われる斎王まつりについて記事にしてきました。6月2日3日の両日に開催されます。前夜祭に始まって斎王の群行など、イベントも盛り沢山です。

屋台などの食べ物の出店も数多くされていますので、楽しみですよね♪また余裕があれば、周辺の観光も合わせて行うとより楽しめるのと思います!

本日も最後までお読みくださり、ありがとうございました。

スポンサードリンク

 

オススメ記事

-祭り

関連記事

成田太鼓祭り2018のスケジュールや有料席情報!アクセス(駐車場)情報有り!

スポンサードリンク   成田山表参道で開催される太鼓のビッグイベント「成田太鼓祭り」が今年も開催されますね!日本を代表する太鼓のお祭りですから、多くの観客で賑わいをみせます。 そんな、成田太 …

熱田祭り2018の日程時間紹介!花火や前夜祭、駐車場&最寄り駅情報

スポンサードリンク   熱田祭りは愛知県の熱田神宮で行われる例祭ですが、年中行事の中でも一番盛り上がるお祭りとして、とても人気の高くなっています。ですから、否が応でも混雑してしまいます。 出 …

青葉まつり2018もすずめ踊りがアツい!日程や時間を紹介します

スポンサードリンク   仙台の青葉まつりの時期がやって来ました!歴史ある青葉まつりは1655年に始まったとされる歴史深いおまつりのひとつとされています。ただ、一時期は休止していたこともあり、 …

no image

青柏祭2018の日程(花火等)は?駐車場や交通規制情報はこちら

スポンサードリンク   石川県に位置する能登半島、その中心に位置する七尾市で開催される「青柏祭(せいはくさい)」の季節がやってきましたね!日本で一番大きな山車と言われる「でか山」3台が、市内 …

三社祭2018の日程や時間やルートを紹介!交通規制やアクセス詳細

スポンサードリンク   浅草で開催される「三社祭」は約700年も歴史を持つ、日本を代表するお祭りの一つとして人気を博しています。そのために、2015年には約185万人もの人出を記録しています …

はじめまして、ブログ運営者のアラフォー男子「サムジュン」です\(^o^)/

個人的に好きな事は、スポーツ観戦や音楽鑑賞、たまに妄想なんかして楽しい日々を過ごしています(笑)

アラフォーにして初のブログですが、暖かく見守ってやってくださいm(_ _)m