砧公園の桜2019の開花予想&お花見の場所取り混雑情報!ライトアップは無し?!

砧公園は家族向けの桜のスポットとして、都内で人気のある場所のひとつになっています。桜の樹は約900本にもなり、ソメイヨシノやしだれ桜、ヤマザクラなどを楽しむ事が出来ます。

そんな砧公園の桜についての情報をこの記事で掲載しています。

見頃や開花情報はもちろん、夜桜のライトアップ情報なども合わせてお伝えしていきます。2019年は砧公園でお花見をと考えている人はチェックしてみてください。

砧公園の桜2019の開花予想や見頃は?

2019年の砧公園の桜の見頃や開花情報についてお伝えしていきます。まずは例年ですと、3月終わりから4月初めごろに見頃を迎えています。冬の間の天気変化次第で、開花時期のズレは生じてしまいます。

ですから、開花情報については逐一チェックするようにしておいてください。満開期を逃してしまう事に成りかねませんので。

また、一般的な都内の開花時期と同じですからニュースを見ていれば、砧公園も時を同じくして開花している可能性が高いです。

ウエザーニューズ社から開花予想に関して発表がありました。3月18日現在、開花予想日が3月21日、満開日が3月28日と少しだけ予想が早まりました。

開花予想日が3月23日、満開予想日が3月30日となっています。

開花予想の詳細はこちら⇒
https://weathernews.jp/s/sakura/spot/4411/index.html

3月20日頃になったら、確認してみると良いと思います。

お花見の場所取り混雑は?夜桜の花見はライトアップされてるの?

混雑具合は人によって感じ方が違うようですが、全く混雑しないという訳では無さそうですよね↓

流石に都内ですから、土日は混雑必至だと予想出来ますよね!

さて、砧公園では夜桜のライトアップ、残念ながらありません。

砧公園は24時間開放されてはいるのですが、夜間のライトアップがありませんので、夜桜を楽しむ事は出来ません。

こちらの公園では、日中のお花見がメインの場所となっています。ですから、家族などがピクニックをしに来る場所というイメージが強いですね。

アクセス情報

砧公園へのアクセス情報を掲載しております。

所在地:東京都世田谷区 砧公園一丁目1番

<電車>
・東急田園都市線 用賀下車 徒歩約20分

公共交通機関を使用してのアクセスがあまり良いとは言えません。一番近い駅か徒歩約20分ですからね。駅からはバスを利用した方が良いかもしれません。

バスは「東急コーチバス」で「美術館」下車で砧公園へ最短でアクセス可能です。

<車>
・世田谷区砧公園7

駐車場ですが、約170台分の駐車スペースがあります。料金は1時間まで300円で、以後30分毎に100円となっています。(二千円札以上の紙幣は使えないそうなのでご注意を)

また繁忙期には混雑が予想されていますので、お早めにお出かけください。満開期などには臨時駐車場の設置ある場合があります。また近くには民間駐車場もありますので、最悪そちらを利用する形になります。

アクセスの詳細はこちら⇒
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/access004.html

<サイクリングコースがオススメ!>
公園周辺にはサイクリングコースがあります。このサイクリングコースですが約2.1キロ程度あるのですが、桜のアーチを楽しみながらゆっくりと散策できたりもします。

普段歩いていない人や、ちょっとお花見に疲れた時には、こちらのサイクリングコースの散策などをしてみるのも良いかもしれませんね!

まとめ

砧公園はゆっくりと過ごすのに最適なお花見スポットです。家族連れでお花見するにはとても良い環境が揃っていますよ!

広大な敷地面積があるので、場所取りでごちゃごちゃする事もありません。桜の種類も沢山あるので、観ていて飽きを感じさせないのも良い点ですね!

都心のお花見が飽きてしまったり、混雑し過ぎてイヤな人、宴会がうるさくて楽しめない人などには特にオススメです。

こちらの記事もおすすめ!