Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

水族館

葛西臨海水族園の料金割引法はこちらをチェックしてみてください。

投稿日:2018-03-28 更新日:

葛西臨海水族園は葛西臨海公園内にある水族館です。葛西臨海公園にはさまざまな施設がありますが、日本最大といわれる大観覧車とともにこちらの水族館もとても有名です!

有名なだけに遊びに行こうと思っても、混雑が気になってなかなか思い切れなかったりしますよね。けれどちゃんと調べてみると、混雑は実はそんなに気にならなかったりするかもしれません。

入場料金も実はかなりリーズナブルなんですよ♪駐車場の情報も一緒にご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください!

基本情報

葛西臨海水族園

【葛西臨海水族園】
住所:東京都江戸川区臨海町6-2-3
開園時間:9:30~17:00(入園は16時まで)
休園日:水曜日、年末年始
問い合わせ:03-3869-5152(葛西臨海水族園案内係)
公式サイトhttp://www.tokyo-zoo.net/zoo/kasai/
日程詳細http://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=event&inst=kasai&link_num=24743

<入園料>
一般:700円
中学生:250円
65歳以上:350円
(各種団体割引有り)

葛西臨海水族園は屋内施設になりますので、混雑具合に天候の影響を受けにくくなっています。そのため平均して土日祝は混雑しがちで、逆に平日はさほど混まないという状況が多くなります。

ただし例外があり、年に3日だけ(5/4みどりの日、10/1都民の日、10/10開館記念日)平日であってもかなりの混雑が見込まれますので注意が必要です。これは「無料開放」されているからです!

平日に行くのは難しい、という方には午前中に行くのをおすすめです♪ 開園直後ならまだ人も少ないので、ゆっくりと見て回ることができます。

ただし水族館自体はかなり大きいですので、多少の混雑があっても人がすし詰めでまともに見ることができない! なんてことにはほとんどなりません。順路に沿ってペースを調整しつつ回っていけば、それほど困ることもなくそれぞれの水槽を見て回ることができるでしょう。

ちょっとお得♪料金割引法

内にある「ダイヤと花の大観覧車」をご存知ですか? 実はこの観覧車のチケットを持って水族館に行くと、入場料が2割引になるんです!

観覧車のチケットは先に買っておいて後から乗ることもできますので、もし水族館のあとに観覧車にも乗る予定があるならぜひ先にチケットを購入してから行きましょう♪

あとは年間パスポートですね!4回で元が取れるので少し多い回数とはなりますけど、行く頻度が高いひとは年間パスを購入するのが最もシンプルな割引方法になっています。

専用駐車場は無し!?

葛西臨海水族園には、水族館専用の駐車場というものはありません。その代わりに葛西臨海公園の駐車場を利用することができます。

葛西臨海公園の駐車場は収容台数が2700台ととても大きく、また24時間利用することができます。

ただし利用料金に最大金額が設定されておらず深夜割引などもありませんので、長時間駐車する場合には思った以上に駐車料がかかってしまうことがあり、注意が必要です。

[葛西臨海公園駐車場]
住所:江戸川区臨海町6
電話:03-3877-0725
営業時間:24時間
利用料金:普通車 1時間まで200円、以後30分ごとに100円、大型車(車高2.5m以上) 2時間まで1500円、以後30分ごとに500円
駐車場詳細ページ:https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/access026.html

近隣にはコインパーキングもあり、1日あたりの料金の上限設定がされているところもありますので駐車時間と相談して、どちらに停めるか決めるといいでしょう。コインパーキングの最大料金はおおむね1300円~1400円に設定されているようです。

まとめ

葛西臨海水族園で一番人気なのは、1Fと2Fにまたがって設置されている「大洋の航海者」という巨大水槽です。水槽はドーナツ型になっていて、大きなマグロやカツオなどが泳ぐ姿を円筒形の水槽の内側から見ることができます。

この水槽の海水は、八丈島から持ってきたものだそう!悠々と泳ぐ姿に囲まれていると、自分たちまで海の中にいる気分を味わえてしまいますね。

「大洋の航海者」以外にも、見どころはたくさん!葛西臨海水族園をたっぷり楽しんできてくださいね♪

本日も最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

<関連記事>

京都水族館の料金割引法!アクセス・駐車場情報や混雑具合は?

八景島シーパラダイスの料金割引法!アクセス/駐車場情報

オススメ記事

-水族館

関連記事

浅虫水族館の料金をクーポン割引する方法!年間パスや営業時間は?

浅虫水族館は青森県にある本州最北端の水族館です。東北地方最大のこの水族館では、雪が多く降る青森県ならではの割引があったり、東北地方では珍しいイルカショーを楽しむことができます。 生態展示ショーは人気が …

松島水族館(福井)の料金をクーポン割引する方法を調査。

福井県にある唯一の水族館である「越前松島水族館」ですが、結構人気があるスポットなんですよね♪ そんな水族館では料金を割引できるクーポンがあるとかないとか。そこでクーポン割引について調べてみました!また …

名古屋港水族館

名古屋港水族館の料金を割引にする方法があれば知りたい。

お出かけの定番スポット、水族館。愛知県名古屋市にある名古屋港水族館は、本州最大級規模の水族館として人気が高い水族館です。 シャチやベルーガが人気で、間近で観ることができるとあって多くの来場者が楽しめる …

すみだ水族館

すみだ水族館の料金割引法があるなら知りたい人向けの記事

すみだ水族館は東京スカイツリー、スカイツリータウン内にある日本最大級のプール型水槽が自慢の水族館です。特にペンギンたちの泳ぐ大水槽は小笠原の海を再現したものであり、生き生きとした姿を楽しむことができま …

マリンピア日本海の営業時間や料金割引法を紹介します。

マリンピア日本海は、最近リニューアルして今まで以上に生き物たちを近くに感じることができるようになりました。ふれあい体験はもちろんのこと、教育の観点から生き物の生態や子どもたちの「なんで?」に答えてくれ …

はじめまして、ブログ運営者のアラフォー男子「サムジュン」です!

個人的に好きな事は、スポーツ観戦、たまに妄想なんかして楽しい日々を過ごしています(^^)

アラフォーにして初のブログですが、暖かく見守ってやってくださいm(_ _)m