観光地

出雲大社の縁結び・パワースポット効果は?参拝方法紹介!

投稿日:

スポンサードリンク

 

こんにちは、サムジュンです!

平成の大遷宮として、60年ぶりに修造が行われた出雲大社はパワースポットとしても有名です。

出雲大社

縁結びの神様がいることで有名なここは、遷宮によってパワーアップしたことでぜひ訪れてみたい場所となりましたが参拝方法などがわからず戸惑ってしまったりもしますよね?

こちらでは【出雲大社の縁結び・パワースポット効果は?参拝方法紹介!】と題して記事を紹介していきます。

スポンサードリンク

出雲大社にはどんな神様がいるの?

出雲大社の主祭神は大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)様ですが、だいこくさまという名前の方が馴染みがあるかもしれません。因幡の白ウサギの神話では、最後にウサギを助けてあげた慈悲深い神様として語られています。

出雲の神と言えば縁結びとよく言われますが、これは恋愛ばかりではなく全ての良縁を結ぶということ。たくさんの女神様と婚姻を結んでいたことからついつい恋愛ばかりに目が行ってしまいがちですが、良縁は恋仲ばかりにとどまりません。

あらゆる人の縁を結んでくださる神様ですので、きちんと参拝してよいご縁を頂戴したいものですね。

正式な参拝方法は?鳥居編

出雲大社には全部で4種類の鳥居があり、これを石→木→鉄→銅と順番通りにくぐっていくのが正式な参拝方法です。駐車場からまっすぐ進むと最後の銅の鳥居の前に出てしまうので、きちんと回り込んで第1の鳥居から進むようにしましょうね。

参道の中央は神様の道になっていますので、両端を歩きましょう。

第1の石の鳥居、第2の木の鳥居をくぐったらその先、参道の右側に祓社があります。まずはこちらにお参りして、心身の汚れを清めていきましょう。

お参りの仕方は「二礼 四拍手 一礼」です。拍手をするときには片方の手を少しずらして行いましょう。

更に参道を進み、第3の鉄の鳥居をくぐって松の参道を進んだ先には御神像と水舎がありますのでここで口と手を清めます。

<清め方>
1.右手でひしゃくを持ち、水をすくいます。
2.その水で左手を清める。
3.ひしゃくを左手に持ち替えて、右手を清める。
4.ひしゃくをまた右手に持ち替え、左手に水を注いでその水で口をすすぐ。
5.もう一度左手を清める。
6.最後にひしゃくを立てて、残っている水でひしゃくの柄を清めて下さい。

※これらは「ひとすくいの水」で行いますので途中で注ぎ足したりしないようにしましょうね。あと、直接ひしゃくに口を付けたりしない事も重要です。

水舎で手と口を清めたら、その先にあるのが第4の銅の鳥居です。こちらをくぐると、ようやく神様の前に進むことになります。

 

 

正式な参拝方法は?神前編

第4の鳥居をくぐるとすぐ左手には神様の乗り物である牛と馬の象があります。その先には拝殿があり、まずはここにお参りします。

神様へのお参りも「二礼 四拍手 一礼」です。自分の名前と住所を伝え、感謝の言葉をお伝えしてからお願い事をするのが正式とされています。そのあと御本殿へ向かい、八足門側から参拝を行いましょう。その時に注意したいのは、各社殿をお参りした後に御本殿の西側からもう一度お参りをすること!

御本殿自体は南向きですが神様は西向きに御鎮座されていますので、西側からお参りすることで神様の御正面に向かうことになります。

最後に西の門を出たところにある、大注連縄でも有名な神楽殿をお参りしましょう。

注連縄にお賽銭を投げてさそうとする人がいますが、これは神様に対して大変失礼な行為になりますので絶対にしないでくださいね。

定番のお土産と、縁結びプチ情報

出雲大社の定番のお土産と言えば、大国主大神にあやかった俵まんじゅうです!白あんをカステラで包んだ柔らかな甘さがついつい癖になってしまいます。

ちょっと変わったところでは、参道入り口付近にあるスタバで売っている限定のマグカップがあったりもします。こちらは職人さんの手作りで、一つ一つの模様が違うそうですよ。

他にも出雲大社に関連するお土産はたくさんあります。出雲観光協会の観光ガイドにもお土産が紹介されていましたので、気になる方はこちらもチェックしてみてくださいね。

http://www.izumo-kankou.gr.jp/2412

実は美保関にある美保神社は、出雲大社と両方お参りすれば縁結びの効果がさらに増すと言われているそうです。より強力なご縁を求めて参拝したいと思ったら、美保神社についてもチェックしてみてください。

まとめ

出雲大社について記事にしてきましたがいかでしたか?出雲大社は、縁結びを期待して多くの参拝者が訪れる場所ですから混雑も必至です。

また、参拝方法が一般的な神社と違っていますので、そのあたりを抑えておくのも重要になりますね。

個人的には、是非一度は訪れてみたいところではありますので、そのために出雲大社の知識を吸収しておきたいと思っています!

本日も最後までお読みくださり、ありがとうございました。

スポンサードリンク

 

オススメ記事

-観光地

関連記事

no image

日光東照宮の拝観料とお守りは?アクセス・駐車場情報紹介!

スポンサードリンク   こんにちは、サムジュンです! 近年ではパワースポットとしても有名になった日光東照宮。修学旅行などで訪れ、お守りなどをおみやげに買って帰った人も多いのではないでしょうか …

金閣寺

金閣寺の拝観料と駐車場料金は?見所とおすすめランチ紹介!

スポンサードリンク   こんにちは、サムジュンです! 京都にはたくさんの寺社や仏閣がありますが、その中でも『金閣寺』は特に有名で外国の方にも人気ですね。一年中観光客は絶えることなく、たくさん …

屈斜路湖

屈斜路湖の観光するなら砂湯と雲海とカヌーがおすすめ!

スポンサードリンク   北海道は弟子屈町(てしかが)にある摩周湖と並んで、こちらの屈斜路湖(くっしゃろこ)も人気のあるスポットです。摩周湖に訪れたら屈斜路湖にも立ち寄るのが観光ルートになって …

五稜郭タワー

五稜郭タワーの料金とクーポン割引紹介!アクセス駐車場情報

スポンサードリンク   こんにちは、サムジュンです! 北海道函館市にある「五稜郭タワー」ですが、国の特別史跡でもある「五稜郭」を見渡すことが出来る、高さ約90メートルを誇るタワーです。展望台 …

摩周湖

摩周湖観光なら展望台と裏摩周へ!霧で見れないのはウソ!?

スポンサードリンク   北海道弟子屈町にある『摩周湖』ですが、霧の摩周湖という歌で有名になった北海道でも人気のある観光地です。 こちらでオススメしたい観光スポットがやはり展望台に行くことです …

はじめまして、ブログ運営者のアラフォー男子「サムジュン」です\(^o^)/

個人的に好きな事は、スポーツ観戦や音楽鑑賞、たまに妄想なんかして楽しい日々を過ごしています(笑)

アラフォーにして初のブログですが、暖かく見守ってやってくださいm(_ _)m