姫路城の桜2019の開花予想や見頃はいつ?混雑情報やライトアップ情報

姫路城の桜のですが、約1000本もの桜が咲き乱れ鑑桜会なども行われ賑わいを見せる、関西を代表するお花見スポットです。見頃を迎えるころには1日に1万人から2万人もの人が来場するほど人気が高いです。

同じ兵庫県内には人気の桜スポットとして『夙川の桜』もありますが、全く違った雰囲気で楽しめるのが姫路城の桜になっています!

そんな姫路城の2019年の桜の開花予想や見頃はいつなのでしょうか?すごく気になってしまいますよね?

また、姫路城では夜間のライトアップがされているのかも気になったりします。

そこでこの記事では、そういった疑問に加えて姫路城で開催されるお祭り情報や、アクセス情報、姫路城のプチ情報をお伝えてしていきます。参考にしてみてください。

姫路城の桜2019年開花予想や見頃はいつ?

姫路城の桜の開花予想や見頃についてですが、まずは過去の開花状況を振りかえってみましょう。

  • 2018年3月25日開花、3月30日満開
  • 2017年4月2日開花、4月8日満開
  • 2016年3月24日開花、4月4日満開
  • 2015年3月28日開花、4月3日満開
  • 2014年3月28日開花、4月3日満開
  • 2013年3月25日開花、4月2日満開
  • 2012年4月4日開花、4月11日満開
  • 2011年4月2日開花、4月11日満開
  • 2010年3月26日開花、4月5日満開

開花は3月下旬から4月初め、満開は4月初めから4月中頃となっています。8分咲きになるのは全て4月に入ってからですので見頃は4月初めからと言えそうですね。

ただし、天候がよくなればそれだけ開花も早くなりますので、開花情報はチェックしておいてください。

ここまでは、私の素人予想!ここからは、玄人予想になります!

お天気会社のウエザーニューズ社が精力を込めて、桜の開花予想を出しています。そちらの情報によると、姫路城の桜ですが、開花予想日が3月30日、満開予想が4月6日となっています。

3月27日現在、3月25日開花予想日、4月1日満開日となっています!

2018年4月4日時点、すでに満開、6日には葉桜になる予想。

開花情報はこちら⇒
https://weathernews.jp/s/sakura/spot/330/index.html

姫路城の桜ライトアップ情報&アクセス情報

姫路城では夜桜のライトアップがされています!満開時期に合わせて日没から午後9時ごろまで行われています。

姫路城のライトアップは毎日午後10時ごろまで行っているので、ライトアップされた桜と姫路城を楽しむことができますね!

白鷺城とも言われる白く輝く姫路城がライトアップされた中に、夜桜がライトアップされた姿はとても美しく観る人を酔わせてくれる事でしょう。

<アクセス情報>
姫路城へのアクセス情報をお伝えてしていきます。

所在地:兵庫県姫路市本町68

<電車>
・JR姫路駅・山陽電車山陽姫路駅から徒歩約25分

<車>
・播但連絡道路花田ICから約15分

・姫路バイパス東姫路ランプから約15分

駐車場は姫路城で約1000台程度、その周辺で600台と合計2000台以上が駐車できる場所はあります。ただし、一日の来場者もかなり多いですので駐車出来たとしても入庫や出庫、周辺では渋滞が起こる可能性があります。

姫路城の桜以外も楽しむ!

 

@adamuropaがシェアした投稿

世界遺産でもあり国宝でもある姫路城はその見た目から白鷺城と呼ばれるほど、白く美しいのが特徴です。お城マニアや城好きの方だけでなく、一度はこの目で見たいと思うお城の一つです。

そんな姫路城ですから桜だけではなくて、城内も楽しむべきだと思っています。

城内は約1時間から2時間程度で回ることが可能です。ただし、一番人気の大天守閣は混雑しますので少し時間がかかってしまうかもしれませんが、是非行っておきたい場所です。

混雑期には事前に整理券の配布が行われているそうです。基本的にこちらの整理券がなければ大天守閣への入場をすることができません。

混雑情報はこちら⇒
http://www.himejicastle.jp/

姫路城三の丸において「姫路城観桜会」が毎年開催されています。ただし毎日開催されているわわけではありません。満開期の土曜日もしくは日曜日に開催しています。

詳しくは下記のサイトよりご確認ください。

姫路城観桜会の詳細はこちら⇒
http://www.himeji-kanko.jp/

まとめ

姫路城と行っても広いのでどこの桜が良いのか分かりません。ですからポイントを絞って桜のオススメスポットを紹介します。

夢前町域の夢前川沿いがオススメです!こちらの夢前町新庄に咲いている桜ですが「西の吉野」と呼ばれるほどの桜の名所となっています。是非、お見逃しのないように抑えておきましょう。

 

関連記事>>>造幣局の桜2019の日程(期間)や料金は?アクセス情報紹介中!

こちらの記事もおすすめ!