Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
カーリング

カーリングLS北見|プレーヤーズ選手権2018の結果速報(組み合わせ日程)や放送予定!出場チーム紹介

[adsense_1]

 

こんばんは、サムジュンです!

今回は、カーリング女子チームのLS北見が出場する『プレーヤーズ選手権2018』について記事にしました!最後までお付き合いください。

LS北見のチームとして出場する大会は2017年12月に行われた軽井沢国際カーリング選手権以来となりますので、約5ヶ月ぶりと久しぶりの大会です。

平昌オリンピックでは、日本代表として出場しましたが見事に銅メダルを獲得してくれたLS北見。久しぶりに彼女たちのプレーを見ることが出来る大会がようやく来てくれましたね!正直、待ちにまっていました(^^)

<関連記事>

カーリングLS北見|チャンピオンズカップ2018の結果速報(組み合わせ日程)や放送予定!出場チーム紹介

それでは、【カーリング世界選手権2018|男子日本代表の結果速報(組み合わせ日程)や放送予定!出場国紹介!】を順を追って掲載してきます↓

[adsense]

LS北見のプレーヤーズ選手権2018日程/結果速報

日程:現地時間の4月10日(火曜日)~4月15日(日曜日)

カナダのカルガリーで行われるプレーヤーズ選手権ですから、約15時間の時差があります。下記の日程や時間は時差15時間を計算した時間、つまり日本時間にしてあります。

時差は13時間でしたので、下記日程時間を修正しました。

<準々決勝>
・4月15日(日):チームジョーンズ
試合時間:06時30分~

●敗戦、LS北見は2-4で敗れたため準々決勝敗戦となりました。

 

<タイブレーク>
・4月14日(土):チームロクシー
試合時間:21時00分~

○勝利!第7エンド終了、コンシード勝ち!

LS北見が8-3と勝利して準々決勝進出を決めました!

 

[adsense_5]

 

・4月11日(水)予選ラウンド第1試合:シンクレア(アメリカ)
試合時間:21時30分~

●1-7敗戦:第6エンド終了時、コンシード負け。

通算成績:0勝1敗

チームショット率が71%、相手チームのショット率が89%とショットの正確性がありませんでした。

久しぶりという事もあるのかもしれませんが、次戦は勝利を納めてほしいところ。

・4月12日(木)予選ラウンド第2試合:キャリー(カナダ)
試合時間:05時00分~

●2-10敗戦:第7エンド終了時、コンシード負け。

通算成績:0勝2敗

この試合でも、ショット率が72%と相手より10%以上低くなり正確性に欠けました。

・4月12日(木)予選ラウンド第3試合:エイナーソン(カナダ)
試合時間:21時30分~

❍5-3勝利:第8エンド途中で、コンシード勝ち

通算成績:1勝2敗

ようやく1勝目!久しぶりの勝利の美酒に味わいました。

・4月14日(土)予選ラウンド第4試合:ハッセルボリ(スウェーデン)
試合時間:01時00分~

❍7-4勝利:強豪チーム相手に勝利!

通算成績:2勝2敗

これで成績を五分に戻しました。次戦に勝てば準々決勝進出が見えてきます。

・4月14日(土)予選ラウンド第5試合:ティリンゾーニ(スイス)
試合時間:09時00分~

●2-8敗戦:第7エンド終了時、コンシード負け。

通算成績:2勝3敗

敗れたもののタイブレーク戦に進出決定。

 

[adsense_5]

 

<準決勝>
・4月15日(日)
試合時間:10時30分~

<決勝>
・4月16日(月)
試合時間:04時00分~

テレビ放送について

カーリング人気が高まってきていますので地上波放送を期待したいところですよね!

結論から言うと、地上波放送の予定はありません^^;世界選手権はBSでも放送がありましたが、今回は無さそうですね。

やはり、マイナー競技のカーリングでしかも国別対抗戦でもありませんので、放送する価値はないという判断もしくは放映権料の問題でしょうね。

ちなみに、国際ネット配信はされる予定ですが有料となっています。

カーリング/グランドスラム公式サイト⇒
http://gsoc.yaretv.com/

プレーヤーズ選手権2018の参加チーム紹介

参加チームは全12チームで、地元カナダからは5チームが参加。平昌オリンピックに出場したチームが実に7チームとハイレベルな戦いが観れそうですね。

  • チーム・藤澤(日本)※
  • チーム・キャリー(カナダ)
  • チーム・エイナーソン(カナダ)
  • チーム・ホーマン(カナダ)※
  • チーム・ジョーンズ(カナダ)
  • チーム・ロクシー(カナダ)
  • チーム・ハッセルボリ(スウェーデン)※
  • チーム・ロート(アメリカ)※
  • チーム・シンクレア(アメリカ)
  • チーム・キム(韓国)※
  • チーム・ミュアヘッド(イギリス)※
  • チーム・ティリンゾーニ(スイス)※

※の付いたチームは平昌オリンピックに出場したチーム。

<カーリングプレーヤーズ選手権の紹介>
カーリングプレーヤーズ選手権は『ワールドカーリングツアー』大会の一つで、その中でも大きな大会となっています。そのため、カーリングのグランドスラム大会と位置づけられていますね。

ですから、ここで優勝することはテニスのグランドスラムで優勝するようなものです。カーリングをしているものであれば、オリンピックや世界選手権、そしてグランドスラムで優勝することを目標にしていると言うわけです!

しかも!この大会で優勝したチームには賞金として『10万カナダドル(約800万円)』が送られますので、選手も目の色を変えているのではないでしょうかね(^^)

[adsense_3]

まとめ

ここまで、カーリング女子チームのLS北見が出場するプレーヤーズ選手権2018について記事にしてきました。

平昌オリンピック後、初の公式戦でLS北見チームとしては久しぶりに出場する大会でもあります。人気がある大会が放送されないのは残念で仕方ありません。

これもマイナー競技ゆえの宿命だと思いますので、更に活躍して知名度をあげて世界トップレベルのプレーを常時出来るようになればテレビ局も飛びついてきそうですね!

そのために、まずはプレーヤーズ選手権で上位進出して欲しいところです。

また個人的注目としては、プレーヤーズ選手権が終わったあとのチャンピオンズカップにはスキップの藤澤五月さんが不在となります。これは、ミックスダブルス世界選手権2018に出場するためです。

ですから、今大会で本橋麻里さんが何試合が出場してくるのでは?!と考えています。久しぶりにマリリンのプレー姿が見れるのではと思って、ワクワクしています。

それでは、こちらで結果速報など行っていきますので気になったらチェックしてみてください。

本日も、最後までご愛読くださりありがとうございました。

[adsense_3]

 

 

<関連記事>

カーリングミックスダブルス世界選手権2018の結果速報!組み合わせ&予選順位まとめ