Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
カーリング

カーリング混合ダブルス日本選手権2019の結果速報!組み合わせ&予選順位まとめ

今回は、カーリング混合ダブルス日本選手権2019の結果速報、組み合わせ、予選の順位などを記事にしました!最後までお付き合いください。

 

カーリングと言えば、4人制が一般的ですがミックスダブルスと言われる男女2名の混合ダブルスも主流になりつつあります。

2018年大会は、平昌オリンピック直後に開催されたこともあって多くのファンが会場に駆けつけ生で観戦していました。ニュースでも取り上げられる機会もあり話題にもなりましたね。

昨年は、LS北見のスキップ・藤澤五月とSC軽井沢クラブのメンバーだった山口剛史ペアが優勝を果たし、世界選手権への出場を決めました。

<2018年大会>

  • 優勝:藤澤・山口ペア
  • 準優勝:チーム平田
  • 3位:吉田・清水ペア

それでは、【カーリング混合ダブルス日本選手権2019の結果速報!組み合わせ&予選順位まとめ】と題して、記事を紹介していきますので、チェックしてみてください。

【グループA】の組み合わせ&結果速報

※組み合わせが決定次第掲載します。

【グループB】の組み合わせ&結果速報

※組み合わせが決定次第掲載します。

【グループC】の組み合わせ&結果速報

※組み合わせが決定次第掲載します。

カーリング混合ダブルス日本選手権2019の見どころ

2019年のカーリング混合ダブルス日本選手権の見どころについて紹介していきます。

1.同じチームに所属しているメンバーの対戦
本来ならありえない対戦が見れるのが混合ダブルスの醍醐味です。例えば、LS北見所属の藤澤五月と吉田知那美が別チームとして対戦することもあります。

お互いに実力を分かっていたり、どういった攻め方をするのかも熟知しているので対戦にも力が入りますよね。

2018年大会でも同様の対戦が見られて、大いに沸いていました。今大会でも、同じチームのメンバー同士が戦う姿が観れるかもしれません。

2.アツい試合展開に注目
混合ダブルスは、通常の4人制カーリングと違ってハウス内にストーンが溜まりやすくなっています。ですから、大量得点が可能なので最後までどちらが勝つのか分からないことがあります。

反面、大差の決着となる場合もあるので大味な試合展開になってしまうことも出てきてしまいます。

5点差くらいでも全く目が離せない展開になり、熱戦となるので最後までアツい展開となることが予想されます。

3.男女ペアならではのコンビネーション
男女ペアならではと言えるコンビネーションが見ものとなります。男性と女性がペアになって即席チームとして出場するので、お互いの息が合わないと如実に結果に現れてしまいます。

また、どちらが主導権を握って試合を展開しているのかをチェックしてみるもの楽しいかもしれませんね。

お互いの長所と短所を補えるようなペアが上位進出していくのではないでしょうか!

まとめ

ここまで、カーリング混合ダブルス日本選手権2019ついて記事にしてきました。

2017年までは全くと言っていいほど注目を集めませんでしたが、2018年大会は大いに盛り上がってくれましたね。今回で12回目を迎えますが更に人気が高まっていくことを願ってやみません。

個人的には、4人制の痺れる試合展開も好きですが大量得点が可能な混合ダブルスも好きなので、大変楽しみにしています。

混合ダブルスの頂点を決める日本選手権、ぜひとも会場に足を運んでみてはいかがでしょうか。