Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポーツ

カーリング女子の『そだねー』が可愛い!北海道弁の『かい』『だい』『押ささる』が気になる!

[adsense_1]

 

こんばんは、サムジュンです!

今回は、カーリング女子の北海道弁について記事にしました!最後までお付き合いください。

試合中に度々発する『そだねー』や『大丈夫かい』『どうだい』『押ささる』と言った言葉がかわいいと話題になっています♪

道民的には、あまり北海道弁だという意識はないですけど、実は使っている人って少ないのが分かりました。特に『そだねー』なんて普通に使われていると思っていた道民も少ないみたいです。

それでは早速、【カーリング女子の『そだねー』が可愛い!北海道弁の『かい』『だい』『押ささる』が気になる!】と題して、記事を紹介していきます↓

[adsense]

北海道弁の『そだねー』『大丈夫かい』『どうだい』『押ささる』とは?

カーリング女子の『そだねー』が早くも流行語大賞になるのでは?と言われていますが、基本的に受賞が年末に近くになるので前半の話題は影が薄くなるので大賞にはならないかと^^;

あと、『そだねーJAPAN』なんて名付けられていますけど、まあまあな感じですかね。

<そだねー>
そだねーは『そうだね』から何故か『う』を抜いた言葉です。これは、北海道弁では無いと思っているんですけど、人によっては北海道弁でしょ!と言う方もいらっしますね。

ガッツリした北海道弁になると『そだねー』ではなくて、『どうだべさ』とかになると思うんですよね。●●だべさ、●●だべや、は年配になればなるほど使いますね。

<大丈夫かい>
大丈夫かいの『かい』がポイントですね!●●かな?、●●か?といった代わりに『かい』を使う道民はかなり多いと思います。

私は道産子ではありませんが、道内に来てから『●●かい』はよく使いますね。例えば、『いいんじゃないの』だと『いいんでないかい』となりますね。

流石に、このレベルまでには行きませんが、大丈夫かいは普通に使う北海道弁ですね。

[adsense_5]

 

<どうだい>
どうだいは『だい』がポイントですね。どうですか?どうや?といった代わりに『がい』を付けて使います。

例えば、『調子はどうだい』と言ったような使い方をする事が多いですね。

<押ささる>
この『押ささる』が一番難しいかもしれませんね。北海道では、●●さると付けて使う事が多いんですよね。

意味は、押ささるの場合ですと『意図せずに押してしまう、押すつもりはゼロだったけど押してしまった』というように、自分の意思ではないことをアピールするのに使われます。

理由は、北海道は様々な地域から人が入ってきているので、相手に気をつかうためにこのように使われるようになったとか。

他には『食べらさる(食べるつもりは無いけど、ついつい食べ過ぎてしまう)』だとかも使われますね。

気になる北海道弁紹介

  • 居心地がいい⇒あずましい
  • 凍える寒さ⇒しばれる
  • 調子に乗る⇒おだつ
  • 投げる⇒捨てる
  • 疲れた⇒こわい
  • すごく⇒なまら
  • 全然大丈夫だよ⇒なんもなんも
  • 馬鹿やろう⇒はんかくさい
  • しんどい⇒ゆるくない
  • 鍵をかける⇒じょっぴんかる
  • 取り替える⇒ばくる
  • こんばんは⇒おばんです
  • はがゆい⇒いずい
  • 頑張れ⇒けっぱれ

ちなみによく使われる北海道弁は『なまら』ですね。すごくと言う意味ですが『なまらやべー』『なまらしんどい』『なまら寒い』とか使います。なまらの最上級になると『なんまら』になったりもしますよ(^^)

まとめ

今回は、カーリング女子が話す北海道弁が話題になったので記事にしてみましたが、いかがだったでしょうか?

北海道弁と言っても、最近では使う人が少なくなった言葉もあります。よく使われている言葉でも、地域によっては全然使わないなんてこともあります。

使う言葉は同じでも、海沿いなどの漁師町に行くと聞き取れないくらい訛りが強いケースもあります^^;

カーリング女子の会話を聞いていると、道民的にはほとんど訛りはない感じですね。めちゃくちゃ訛ってたら、全然聞き取れないと思いますので(笑)

本日も最後までご愛読くださり、ありがとうございました。

[adsense_3]

 

[adsense_4]

 

<関連記事>

リード・吉田夕梨花選手のプロフィール紹介はこちら

セカンド・鈴木夕湖選手のプロフィール紹介はこちら

サード・吉田知那美選手のプロフィール紹介はこちら

スキップ・藤澤五月選手のプロフィール紹介はこちら