アナウンサー

千須和侑里子(ちすわうゆりこ) がかわいい | wiki風プロフィール | UHBアナウンサー

北海道のテレビ局アナウンサーの一人、UHBアナウンサーの『千須和侑里子』アナについて調査しました!

千須和アナは、2017年4月にUHBに入社。同期には、田辺桃菜アナがいらっします。端正な顔立ちで大変かわいい女性で、これから人気が出て行きそうな予感!

それでは、千須和侑里子アナのプロフィールやかわいい画像を紹介していきます。

千須和侑里子アナのwiki風プロフィール紹介!出身地や学歴は?

名前千須和侑里子(ちすわ ゆりこ)
生年月日1994年5月19日
年齢24歳(”19年1月現在)
星座おうし座
血液型A型
出身地宮城県仙台市(愛知県生まれ)
最終学歴慶応義塾大学 法学部政治学科
身長157cm
所属UHB(北海道文化放送)
入社年2017年4月~
担当番組みちゅバチのよーーーく見てッ!、映女と音女とユリコ
趣味音楽演奏(ピアノ、ヴァイオリン、ギターなど)音楽鑑賞、、散歩、サッカー観戦、コーヒー飲み比べ、ドライブ
自分の性格常に笑顔なところ、めんどくさがりやなところ

千須和侑里子アナは、宮城県仙台市で育ちましたが生まれは愛知県。仙台第二高校を卒業
後は、慶応義塾大学 法学部政治学科に進学。偏差値は70とかなりの高学歴です!

慶應義塾大学在学時には、ミス慶應の候補に選出されたこともある美貌の持ち主。

ちなみに、他局になりますがSTV所属の『小笠原舞子』アナも、慶應義塾大学 法学部政治学科卒で在学中にはミス慶應候補になっています。千須和アナの2つ先輩にあたります。

特技には、ピアノを挙げていますが、「芸能界特技王決定戦 TEPPEN」という番組にも出演したことがある実力者!育ちの良さがうかがい知れますよね。

千須和侑里子アナの男性のタイプが、「話が面白い人」を挙げていますので、話が立つだけではなくそこに面白さもないと駄目!ってことですよね。ただ、カッコイイだけじゃつまんないですからね。

まとめ

今回の記事では、北海道文化放送の女性アナウンサー・千須和侑里子さんについて紹介してきました!

個人的には、千須和侑里子さんはUHBの次期エース候補になると思っています!今は、柴田平美アナが夕方の情報番組・みんなのテレビでMCをされていますが、次は千須和アナが担当することになると予想しています。

そもそもUHBは女性アナが極端に少ないので、新しく入った千須和アナと田辺アナに期待ですね!

不安があるとすれば、どさんこでは無いので帰ってしまう可能性があるという点。道外から北海道に来たアナウンサーの中には、辞めて帰ってしまった方もそれなりにいらっしゃいますので。

会社員とはいえ、人気もすごく大切なアナウンサー業です。千須和侑里子アナの活躍を見守っていきたいと思います。

関連記事>>>柴田平美アナの激レアで貴重すぎる水着画像を紹介!

こちらの記事もおすすめ!