千鳥ヶ淵の桜2019開花状況は?ライトアップや最寄り駅情報!

今回は、東京都千代田区の『千鳥ヶ淵の桜』について記事にしました!最後までお付き合いください。

千代田区にある千鳥ヶ淵の桜は大変人気の高いお花見スポットとして有名です。ピークにはかなりの人が桜目当てに千鳥ヶ淵を訪れます。そんな人気スポットの桜ですから、満開の時期は逃したくありませんよね?

こちらでは2019年桜の開花状況の紹介や、桜が見頃を迎える時期はいつ頃か?ライトアップはされているのか?などを言った疑問に対してお答えする記事になっています。

また、穴場スポットやみどころなどについても紹介していますので、是非時間を作って確認してみてください。

千鳥ヶ淵2019の桜の開花状況を知りたい!

※2018年2月15日現在の最新情報!

開花予想日が3月24日、満開日が3月30日となっています!

東京の桜の満開予想日は3月30日(金)の予想です!お天気さえ良ければ3月30日、3月31日の土日に最盛期を迎えそうですね。

千鳥ヶ淵の2019年の桜開花状況はこちらから確認できます。

開花状況の詳細

  • 観光案内所紹介

桜を観に行くときはこちらの観光案内所を利用してみましょう。知らなかった情報も教えて貰えたり!?しますよ。また、桜に関連した商品「さくら箸」「さくらコースター」「さくらはんかち」なども販売されていますので、お土産にも良いですよ!

<千鳥ヶ淵 さくら観光案内所>
場所:千鳥ヶ淵緑道ボート場付近 (九段南2-2~三番町先)

千鳥ヶ淵では千代田さくらまつり2019開催!

@ko1_fujiがシェアした投稿

桜の見頃の期間に合わせて、千代田さくらまつりが開催されます。こちらは期間としては満開時に合わせて約10日間限定で行われます。

この期間に合わせて綺麗にLEDライトを使ってライトアップがされます。ライトアップされた桜は日中に見る桜とは別物ですから、是非楽しんでください。

HP:http://www.kanko-chiyoda.jp/tabid/1116/default.aspx

穴場スポットやみどころ紹介!

1.夜間ボート
穴場スポットとしてまず挙げたいのが、期間限定で「夜間ボート」の貸出が可能になっています。ボート使って水面から見上げる桜も格別です。(寒いの気を付けましょう)

20時で終了となりますので、時間に余裕を持って行きましょう。もちろん有料となっています。(30分800円)

ボート情報はこちら

2.クルーズ
次に「千代田のさくらクルーズ」という楽しみ方の紹介です。このさくらクルーズですが、完全予約制にて人数限定でやっている、あまり知られていないクルーズです。少々お値段は張りますが、桜の楽しみ方としては最上級ではないでしょうか?

もし、気になっているかたはこちから問い合わせてみてください。もう予約が終了しているかもしれませんが、その時は申し訳ありません。

クルーズ情報はこちら

千鳥ヶ淵の桜2019を楽しむ!

千鳥ヶ淵の桜ですが、靖国通りまでの全長700メートルもある桜緑道になっています。まさに桜のトンネルと言われるような道が長く続いていきます。ゆっくり鑑賞しながら歩けば30分くらいかかります。

この桜トンネル見たさに例年100万人もの人が千鳥ヶ淵の桜を観に来ているそうですよ!この千鳥ヶ淵では本当に桜を楽しむためだけにあるような物ですから、お腹を満たしてくれるような露天や出店はありません。残念ですね。

先述したように、日中のポカポカ陽気の中でみる桜と、夜間ライトアップされた桜はまた別の良さがある桜になります。時間がある人は日中と夜間の両方を楽しまれると良いでしょう。

千鳥ヶ淵の桜を楽しむのであれば、満開時期に開催されている千代田さくらまつりに合わせて来場してください。夜間のライトアップで桜の美しさも数段アップしています。

@ko1_fujiがシェアした投稿

ただし、現地では食べるものが売っていませんので、お腹は満たしてから行くようにしてください。

また、まつり期間中の土日2日間のみですが、無料シャトルバスの桜スポットの巡回もしてくれます。約15分ほどの巡回ですがまた違った楽しみ方も出来ます。千鳥ヶ淵の桜と合わせて楽しんでみてください!

 

こちらの記事もおすすめ!