嵐山の桜2019の見頃や開花状況チェック!ライトアップされる夜桜はどこ?

嵐山の桜は渡月橋辺りに約1,500本もの桜が咲く、京都を代表するお花見の名所です。

嵐山の桜と行っても範囲がとても広いので事前にどんなスポットがあって、見頃はいつごろなのかを知って置く必要がありますよね。

そこでこの記事では2019年の嵐山の桜の見頃や開花情報を中心に、ライトアップされる夜桜の場所や、花見のオススメスポットなどを紹介していきます。

2019年嵐山の桜の見頃や各所オススメスポットは?

@izumix877がシェアした投稿

2018年の嵐山の桜ですが、開花予想が3月31日、満開予想が4月6日となっています。(2月中旬時点)

1.渡月橋
まずは嵐山に来たら渡月橋(とげつきょう)は欠かせません。桂川沿いに咲いている桜は実に素晴らしいです。ただし、皆さんがこの渡月橋は必ず通りますのでゆっくりと鑑賞には浸りづらいでしょう。ライトアップも有るので夜桜も楽しめます。

見頃:3月終わり~4月初め
ライトアップ:有り

2.天龍寺
こちらは足利尊氏が後醍醐天皇の弔いのために建設した、臨済宗天龍寺派の大本山になります。世界文化遺産にも認定されていて、嵐山だけでなく京都を代表する名所です。

天龍寺ではしだれ桜が咲き乱れていて、多宝殿前にある桜の樹は実に綺麗で見事の一言です。ただし、ライトアップが無いので夜桜は楽しめません。

見頃:3月終わり~4月初め
ライトアップ:無し
住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68
拝観料:500円

3.嵐山公園
こちらの嵐山公園では、大きめの桜が咲いているスポットです。桜はもちろんですが、屋台なども多くあって賑わっています。お腹を満たしならがお花見を楽しめる場所ですね。

ライトアップされているので夜桜を鑑賞する事が可能です。

見頃:3月終わり~4月初め
ライトアップ:有り
所在地:京都市右京区嵯峨および西京区嵐山

桜の開花情報はこちら⇒
https://weathernews.jp/s/sakura/spot/301/index.html

嵐山の桜でオススメは嵯峨野トロッコ電車!

嵐山で桜を楽しむならオススメは嵯峨野トロッコ電車ですね!

こちらはトロッコ電車に乗りながら、桜並木と通ったり歩いては行けないようなところの桜を鑑賞できます。

トロッコ電車には通常の車両の他に、「ザ・リッチ号」という特別な号車もあります。こちらはガラス窓などが無いので開放感を感じることが出来ます。写真なども撮りやすいです。

このザ・リッチ号は当日券のみ販売されている人気の車両になります。混雑期には購入できない場合にあるそうなので、乗ってみたい方は朝一から出かけましょう。

ただし窓などが無いので、日によっては寒く感じるかもしれません。一枚羽織るものは用意しておきましょう。

トロッコ電車の詳細はこちら⇒
http://www.sagano-kanko.co.jp/gallery.php

<乗車券について>
乗車券はJR西日本のみどりの窓口でも購入できます。乗車日の1ヶ月前から予約可能ですので、行く日が決まっているのでしたら予約しておくと良いでしょう。

ただし、特別割引などは設定されていません。

まとめ

Matteo Hoさん(@matteohku)がシェアした投稿

嵐山の各所をめぐって桜鑑賞して、トロッコ電車にも乗ってまだ時間に余裕があるのでしたら「保津川下り」をしてみてはいかがでしょうか。

トロッコ亀岡駅から歩いて保津川下りの乗船場まで行けます。降船場は渡月橋近くになるので最終的には戻ってこれるので問題ありませんよ。

2019年の嵐山の桜を沢山楽しんでみてください!

こちらの記事もおすすめ!